久しぶりのサバレス

今日はクラシカルギターコンクールでいただいたサバレス社の弦を張ってみました。
まだ、安定はしないので明日になれば弦の個性や傾向・個性などが分かると思います。

弦を交換して3日くらいはギターの鳴りもよく練習がはかどりますが弦が劣化してきますとだんだんと練習もダウンしてきます。
今、主に使用している今井勇一ギターにはオーガスチンの弦が合うようです。特に6弦5弦4弦は…

そろそろ暑くなってくると弦の劣化も早まります。
今年は去年みたいに暑くならないといいけど・・・

カテゴリー: ギター教室日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">