2011年5月3日 クラシカルギターコンクールにて第三位入賞しました!

先日、東京の武蔵野市にある武蔵野文化会館小ホールにて開催されましたクラシカルギターコンクールにて第三位に入賞致しました。

昨年10月に出場したスペインギター音楽コンクールでも第二位に入賞でき、今回も結果が残せて嬉しく思います。

今回のコンクールは課題曲が四曲、自由曲を二曲演奏いたしました。

まず…第一次審査のテープ審査で一曲弾き、第二次審査でF,ソルが作曲したロンドを演奏しました。
本選に無事進むことができ、課題曲のF,タレガ作曲のアルハンブラの思い出とV,ロボス作曲のエチュード11番を演奏しました。
自由曲はロドリーゴ作曲の祈りと踊りとメルツ作曲のハンガリー幻想曲を演奏しました。

満員に近い聴衆の前で演奏ができ、多くの方に自分の音楽を聞いていただけたことが大変嬉しく思っております。

カテゴリー: ギター教室日記, コンクール   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">