愛用の爪矯正器

こんにちは。
今年のコブレンツの冬はあまり寒くはなく、昨年に比べ暖かいです。
今日も晴れていました。

さて、今日はいつも愛用している「爪矯正器」を紹介します。

このチューブに木をさして切り分けただけのものが私のとって重要なアイテムとなっています。
この爪矯正器に出会ったのは、忘れもしない2011年のコブレンツギターフェスティバル・・・。佐々木忠先生に「君は音が汚いから爪が悪い。見せてみなさい・・・爪悪いね!!! 爪矯正器を付けなさい。」と、言われて、それ以来毎日欠かさずつけています。
私の爪は爪矯正を付けていないと真っすぐ平らに伸び、長くなると人差し指と中指が鳥の爪のように内側に巻き込んでいく爪です。

爪矯正のお陰で上記のような状態が改善しました。
私の場合、爪矯正器をつけると約五分で平らな状態の爪から綺麗なカーブの爪に変わります。

練習前、休憩、たまに寝ているときに装着しています。

爪で悩まれている方にはお勧めの器具です。

カテゴリー: ギター教室日記, コブレンツ, 留学   パーマリンク

愛用の爪矯正器 への1件のコメント

  1. sasaki より:

    いつもつけていれば爪の生え方から変わります。でも、長くつけないともとに戻りますよ。
    爪矯正機をつけると「理想の爪」が分かりますから、爪の作り方が分かりますよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">