さよなら ルーミッヒ

昨年のふゆに友人からお借りしてた、カール•ハインツ•ルーミッヒを今日返しました。さよならー auf Wiedersehen!!

柔らかく優しい音色の楽器で、ドイツに行ってから益々好きになりました。
いつかギターを買い足す時がきたら今井ギターの杉がルーミッヒにしようと思っています。

カテゴリー: ギター教室日記, 留学   パーマリンク

さよなら ルーミッヒ への2件のコメント

  1. KEN より:

    はじめまして。
    ルーミッヒ、そんなにいいですか?某店で2002年のルーミッヒが84万ででてました。お買い得ですかね?

    • sasaki より:

      その人の求める音楽とか演奏にもよりますが私は一本ほしいです。
      でも、有名な制作家の楽器でも一台一台違いますので試奏して自分で決めてくださいね。

      ルーミッヒはヨーロッパ、特にドイツのギタリストが多く使っています。
      柔らかくて温かい音色です。ただ、迫力とかパワーとかを求める演奏の人には向かないかもしれません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">