しみじみ思う・・・留学について

ドイツは現在AM4時です。
こんな時間まで調べ物をしたり、大の苦手な英語でメールを書いたりしていました。

昨年に8月15日に日本を飛び出てドイツ来たわけですが、日本を出る3カ月前は留学についてあまり現実的なことを考えていませんでした。‘楽観的’だったと思います。
「なんとかなるさ~」で、来ました。今まで何とかなっていましたしこれからも何とかなるでしょう。
何とかしないと外国で勉強はできないし、心に隙間ができると様々な問題が入り込んできます。
その為にも、常に心の中には「なぜ、自分がここで勉強している二か?」という問いを持ち、常に答えられるようにしておくべきだと思います。私の場合は「日本とヨーロッパは違うから」です。

留学はしてみないと分からないものです。
何が突然起きるのか・・・日本だったら起きることがないようなことが起きます。
そんな時、私は最初のうちは笑っていられるのですがだんだんと事態の深刻さが分かると心配・不安が出てきます。
決断は苦手な方なので、その場で決断を迫られると困りますね(汗)
でも、今日まで決断し行動し何とかやってきました。そのおかげで私はだいぶ強くなれたことだと思います。

私の経験から留学を希望される方へ送るメッセージとしては
「何かがあって当りまえだのクラッカー!!!」です。
こんなくだらない言い回しですいません・・・
でも、何かハプニングや予期せぬできごとがあって当然です。
そんな時、同じように異国から来ている友人に頼ったりして乗り越えられるよう頑張るのが大切でしょう。
人間一回経験したことについては、二回目から簡単に乗り越えられるようになると思います。

留学は予期せぬハプニングなどもありますが、日本ではできない学びを多く得ることができます。
特にビザ取得の苦労は多かれ少なかれあり、異国に留まる苦労があります。
この苦労を知り体験することで、日本の在日外国人の方々の苦労や大変さなどを理解できることに繋がるように思います。

明日からがんばろ~!!

カテゴリー: コブレンツ, 留学   パーマリンク

しみじみ思う・・・留学について への1件のコメント

  1. yoko より:

    目の前で起こる全てのことは、「あぁ、あのときは貴重だった….」と、必ずあとから幸せに感じる時が来ると信じてください。顔晴って!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">