15日からスチューデントビザに変わりました。&来年度のコブレンツ国際ギターフェスティバル

15日でドイツに来て90日が経ちました。
ドイツは3カ月はビザ申請なしで滞在できそうです。
15日からはスチューデントビザになりました。

ビザ申請は少し大変でしたが、イギリスやオーストリアの話しを聞くとドイツは楽な方なんだな~と思いました。

近況ですが・・・
14日と15日に人前で演奏する機会を与えられました。

14日は来年のコブレンツ国際ギターフェスティバルの開催内容を公開する会でした。
15日は銀行や大学の方々が多く集まる会でした。

どちらも緊張しました~(汗)

さて、来年度のコブレンツ国際ギターフェスティバルですが・・・
来年度のコブレンツ国際ギターフェスティバルも豪華です!
バルエコ、ラッセルを始め・・・アウセル、シュタイドル、アニエロ・デジデリオ、ゾーラン・デュキッチ、ピエッリ、マーチン・ディラなどなど

世界的に有名で演奏活動をされているギタリストがコブレンツに集まります。

日本の成田・羽田から飛行機で約12時間。フランクフルトからICA(長距離急行列車)で1時半でコブレンツです。
交通費・参加費・ホテル代・その他諸々を合わせて20万円くらいあれば来ることができると思います。

特に留学を希望されている方におすすめです。
各国で演奏活動や教授活動をしているギタリストが集まりますので、留学先を考える上で好都合です。
また、各国で学びコンクールやマスタークラスに参加するために集まる参加者から得る刺激や情報は想像以上です!

自分が泊るホテルの下の酒場に演奏を終えたマエストロが集まっています。

動画や雑誌でしか見かけたことがないギタリストが目の前で酒を飲んでいる・・・それだけで興奮すると思います。

また、開催される5月・6月のコブレンツが美しいです。
ライン川を散歩するだけで幸せな時間を迎えることができるはず・・・
また、コブレンツ近郊の街にはボンやケルンなどがあります。

コブレンツに来るついでに名所巡りをするのもいいのではないでしょうか。

フェスティバルについてはそのうち更新されると思われるホームページでご確認してください。 http://www.koblenzguitarfestival.de/

カテゴリー: コブレンツ, 留学   パーマリンク

15日からスチューデントビザに変わりました。&来年度のコブレンツ国際ギターフェスティバル への1件のコメント

  1. 歌とヒロシ より:

    その後どうですか?
    忙しいですか?

    更新楽しみにしてるんですが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">