ちょっと良いこと

昨日はケルンにコンサートを聞きにいって行きました。
昨日の朝に嫌なことがあり、気分転換も兼ねていたんですがだめでした。

そして、昨日の嫌なことが尾を引いて今朝は憂鬱でした。
今日はなにも予定がなかったので、こういう日は寝てやる過ごすことにしました。そして、2時半くらいに起きライン川の河原でギターを弾くことにしました。

今日のコブレンツはとても温かく良い日でした。
河原には釣りをしている人がいました。
鯉釣りをする人間もいて本場ヨーロピアンスタイルのカープフィッシングをしていました。

そこから少し離れたベンチでギターを出して練習を始めました。
なんと2ユーロくれました。ただの練習なのにありがたい。

そして、自転車に乗っているおじさんが止まって聞いていました。
話しかけてきて「俺は日本の音楽が好きなんだ」というので童謡唱歌とか民謡とかかと思いましたが、なんと!!
私の好きな「森田童子」でした!!!びっくり!!!!!
森田童子「ぼくたちの失敗」
コブレンツのドイツ人に森田童子が好きな人間がいるとは・・・運命です。

いろいろ話して(英語で)彼が「コーヒー飲みに行こう」と誘うので行ってきました。

普通の喫茶店に行くかと思ったら彼の家でコーヒーを入れてくれました。
彼はプロカメラマンでCanonユーザーでした。メインの愛器はEos 5D MarkⅢでした。

彼は仏教徒らしく家の中は仏像だらけ。
アジアに来月行くらしい。香港、タイ、台湾、フィリピンなどに行くそうです。

彼の作品を見ながら談笑しました。

ちょっと良い出会いでした。

人間運が悪い日も良い日もある日もあるもんです。
雨の日があれば、晴れの日もある。明日が笑顔で過ごせるようにしたいです。

カテゴリー: コブレンツ, 留学   パーマリンク

ちょっと良いこと への4件のコメント

  1. yoko より:

    心に糸くずがあるときは、とにもかくにも、外に出ることだと思います。自然に触れることです。
    太陽が照る(まさか直射日光?)、川面で(湿度高い?)、今井勇一は大丈夫かいな…とチラっと思いますが、自然に(人間もその一部)に包まれることが、糸くずをほぐしてくれる、そういう「ちょっと良い出会い」でしたね。よかった。

    • sasaki より:

      こちらは日本に比べれば湿度は低いですから大丈夫だと思います。
      木陰なので直射日光も大丈夫です♪

  2. 歌とヒロシ より:

    なんか、素晴らしいな…

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">