久々に祈りと踊り

リサイタルに向けあと一ヶ月ちょっとです。

新曲を中心に練習してきましたが、自分の中でイメージがある曲の練習を開始しました。
特に「祈りと踊り」は強いイメージやストーリーを自分の中で出来ています。

昨年のクラシカルギターコンクールやその前のスペイン音楽ギターコンクールなどの自由曲として練習し弾いてきました。また、昨年のコブレンツ国際ギターフェスティバルにてアニエロ・デジデリオやゾーラン・デュッキチ、昨年の3月に東京でパヴェル・シュタイドルのレッスンを受けたりし自分なりに考えてきました。

今回のリサイタルでは今までと違った演奏をしてみたいと思っています。

カテゴリー: ギター教室日記, コンサート   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">