今年で三回目の山岸さんとのコンサート無事終了

2009年から上越市の春日山にあるラ・ソネでのコンサートも無事今年行なうことができました。

兄弟子の山岸協慈さんとのコンサートで、今まではデュオだけのコンサートでしたが、今回は一人一人がソロを弾き、後半にデュオを行なうというものでした。

山岸さんは禁じられた遊び、ブローウェルの「黒いデカメロン・全楽章」、グノー(タレガ編)「アヴェ・マリア」を演奏しました。
私はタレガのアルハンブラの思い出とテデスコの「ソナタ(ボッケリーニ賛歌)」、禁じられた遊びを演奏しました。

デュオでは藤井眞吾先生作曲の「ラブソディージャパン」を演奏しました。

ご来場の方々にはデュオで演奏した「ラブソディージャパン」の評判がとても良く演奏してよかったです。

今回も多くの方にご来場いただきありがとうございました。

来年は4月7日(土)に上越市のリージョンプラザ上越で初の本格的リサイタルを行ないます。
昨日は先行予約みたいな形で予約を受けました。
これから4月まで自分を追い込み精一杯、頑張ります!

是非、ご来場し演奏をお聞き下さい。

カテゴリー: ギター教室日記, コンサート   パーマリンク

今年で三回目の山岸さんとのコンサート無事終了 への2件のコメント

  1. 藤井眞吾 より:

    Rhapsody Japan 演奏して下さってありがとう! 聞きたかったですね。

    • sasaki より:

      藤井先生からコメントをいただけるなんて大変に光栄です。
      ご来場のお客様から大好評です!!  これからも大切に演奏させていただきます!!!
      ありがとうございました!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">